有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2007年07月24日 089号

1.TAROの独り言

今回もモロッコの話でお茶を濁しましょう!・・・

2.自由に向かう不自由の体験的お話(11)・・・現実主義と空想のはざまで・・・

相手は商売である。
ボランティアではない。
こうやって会議に来ている日当だって本当は請求したいはずなのだ。

それが現実。
それに、建築家のMさんの段取りがあまり良いようには思えない。
それで、各職人が、あれはどうなってるんだ、これはどうなってるんだと次々言う。・・・

3.まーけ塾レポート(2007年6月開催)

そもそもの悲劇は、コーチングの日本への入り方に問題があります。
導入時は仕方がないのですが、テクニック的なものとして導入されてしまいました。・・・

4.Q&A・・・必ずやろうということ

岡本さんは毎年「これは必ずやろう」と決めていることはありますか?
また、それはいつころからやり始めたのですか?・・・

5.しょせん人の言葉。 しかし、気になる言葉 

「アーネスト・シャクルトン」

6.砂漠の中から本を探す 

ないしょ

7.TAROの迷い言

8.プレゼントコーナー

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー