有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2010年02月09日 224号

1.TAROの独り言

twitterにもグチりましたが、
ある日の私の雪の日の模様・・・。

2.コブラツイストは、ツボに効く

■女性上位時代

机の上にあった『きのうの神さま』(西川美和著)を手に取る。
裏表紙を見ると椎名林檎の推薦文・・・。

3.まーけ塾レポート(2010年1月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 映画『アバター』と仮想空間
  2. レヴィ=ストロースの死
  3. 『牛の鈴音』というドキュメントと日本のドキュメント
  4. 誰もが広告
  5. ライブヘルプという常識
  6. 2010年と1710年
  7. ゾゾタウンが媒体誌
  8. 東京都発行のメルマガ
  9. エアペンという道具
  10. HTMLメールでの工夫
  11. 『選択』のトヨタ記事には問題がないか?
  12. 宝島の戦略
  13. 国税庁が考えていること
  14. マネーのローカル化
  15. この国が当面ダメなわけ(静かにしているのが得)
  16. メガバンク増資も・・・・
  17. 2015年には、太陽電池と電気自動車の組み合わせ実現(田舎でも)

(6)2010年と1710年

『日経産業新聞』(2010年1月4日号)に

「2010年歴史的変革の予感」という記事が掲載されていました・・・

4.Q&A

岡本先生こんにちは。いつもメルマガ楽しみに拝見しております。

実は私は岡本先生と同じく税理士をしておりますが、最近独立開業をしようか
悩んでいます。開業すれば何軒かのお客様は獲得できる見込みですが、
このご時世ですから今後のことを考えると開業しても淘太されてしまうのでは
と悩んでしまいます。
先生がお考えになる今後の業界の将来像、お客様のために必要なことなど
ありましたらお聞かせ下さい。宜しくお願い致します。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

E・ホール

6.砂漠の中から本を探す

7.構造で映画を見る。時々、いいかげんに映画を見る

8.オラペディア

自尊心

9.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー