有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2010年06月15日 242号

1.TAROの独り言

夏になると楽しみにしている白ワインがある。
これは、夏限定のワインで、毎年5月頃に予約すると
6月にくる・・・

2.TAROくんの頭の使い方

■第4章 情報処理の道具(8)モバイル機器

やっと、世間一般的な情報処理の道具が登場します。
いわゆるモバイル機器です・・・

3.まーけ塾レポート(2010年5月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. カツマーの認知的不協和
  2. 私たち中小企業経営者は、搾取される側なのだ(本当に!)
  3. 今どきの、おいしい株の買い方(本とかよ!)
  4. まだまだ、相場の下げ要因がてんこ盛り
  5. 白川くんには、一理あると思う
  6. 年金の一番おいしいところが放棄されている事実
  7. PKOのせい?
  8. 撤退について考える
  9. 中小企業の2000年代を総括してみると、面白いことに気づく

(7)PKOのせい?

私がサラリーマンをやっている頃、
都銀の預貸率は100%を超えているのが常識でした・・・

4.Q&A

岡本先生こんにちは。

岡本先生はたまに自分自身を見つめなおすというか
リセットするという環境に自分自身をおき、
修行みたいな山籠りみたいなことをされますが、
どういう場所で、どんな時間を過ごすことによって
自分を見つめなおすことができるのですか?
教えてください。

自分もやってみたいと思うのですが、やり方とか環境とういうか
が必要なのかと思いました。
昔でいう山籠りみたいな感じなのでしょうか?

PS、先日の電話相談の時に、ゴールデンウィークに9日間も
家族を置いてそういう環境に身をおいて、リセットされたと聞いたので、
上記の質問をしました。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

B・スティンバーガー

6.砂漠の中から本を探す

7.構造で映画を見る。時々、いいかげんに映画を見る

8.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー