有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2010年07月20日 247号

1.TAROの独り言

最近、フェイセズに嵌っている。

何で、今頃なのかわからない。
嵌っている自分がわからない・・・

2.TAROくんの頭の使い方

■第4章 情報処理の道具(9)効用ゼロの経験

今回は、先月途中で止めた話から書こうと思います。

前回、こんなことを中途半端に書きました。

*********************************************

これからの時代、
イメージ力が非常に重要になります・・・

3.まーけ塾レポート(2010年6月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. パチンコ→ホテル→飲食と来ました!
  2. やるな!ルノアール
  3. 再度、エサ考(安売り居酒屋の功罪)
  4. 価格戦略再考
  5. シネカノンの破たん
  6. ヤマダ電機は第二のダイエーになるか?
  7. コクもキレもないのは昔から。アサヒビール
  8. 品切れヒットが今年前半の特徴
  9. プレミアム格安
  10. 某社コンテンツはどうして循環するのか?
  11. 厚生年金延滞率の意味
  12. 今度は過払い金国家賠償起訴
  13. 中国人は中国株を買わない
  14. 21世紀のバルカン問題
  15. 人民元預金?

(13)中国人は中国株を買わない

『選択』2010.6月号に、 面白い記事が載っていました。

中国の不動産バブルの原因が、
株に向かうべきお金が不動産に向かっているからだと言うのです・・・

4.Q&A

いつも楽しく読ませていただいています。

『○○○水産』の話も興味深く読ませていただきました。

その中で、「ユニクロやしまむらのような例外もあるが」という旨を書かれて
いましたが、私には「ユニクロやしまむら」も『○○○水産』と何ら変わらない
ように見えるんですが、どういう点が違うんでしょうか。

よろしかったら教えて下さい。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

立川 談志

6.砂漠の中から本を探す

7.構造で映画を見る。時々、いいかげんに映画を見る

8.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー