有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2010年09月21日 256号

1.TAROの独り言

夏は、リゾート姿で東京出張を続ける。
カッコなんて言ってられない・・・

2.TAROくんの頭の使い方

第4章 情報処理の道具(11)いろんな構造を探る

「構造」の借用に関しては、過去に本にも書いていますし、
私のセミナーでは、 必ずと言ってよいほど、「構造借用」の
事例がなにかしら出てくるので、 いささか繰り返し感はありますが、
“情報処理”という観点から避けて通れない話なので、
今回は、「構造借用」を取り上げます・・・

3.まーけ塾レポート(2010年8月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 日本国民とプロスペクト理論
  2. 給料とプロスペクト理論
  3. プレスリリースのコツは、切り口の変更
  4. 電子書籍サービスの今後
  5. 最近のラジオ
  6. 金を買うと言うこと
  7. ちょっと頭に置いておきたいファンド
  8. ブラックストーン動く?
  9. 「異例な不確かさ」・・・・・・・?
  10. 配当指数先物の上場はうれしい
  11. コメファンドを実行してみますか?
  12. オムニバスチャイナか・・・。昔も見たな・・。
  13. 国の破たんを考える
  14. 『週刊東洋経済』2010.7,31の記事は最近のくだらないお話が多い中でうれしい記事です
  15. 不動産私募債動き出す
  16. 重要雑誌の廃刊
  17. 貯蓄課税の話が出てきた・・・・
  18. リチーミング。どこが新しいんだい?

(14)『週刊東洋経済』2010.7.31の記事は最近のくだらないお話が多い中でうれしい記事です

『週刊東洋経済』2010.7.31の84~85ページの記事をできたら読んでください。
とてもまともなことが語られています。

最近、経済について納得がいかない主張が多くて嫌になっていたのですが
ここに書かれていることはまともです。

例えば・・・

4.Q&A

いつも楽しく読ませていただいています。

今、中国人富裕層などに香港不動産が人気の ようですが、
なぜ今、香港なのでしょうか?

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

H・ファイヒンガー(ドイツの哲学者)

6.砂漠の中から本を探す

7.構造で映画を見る。時々、いいかげんに映画を見る

8.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー