有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2010年11月02日 262号

1.TAROの独り言

ブータンに行く。
5日間ほどウロウロ・・・

2.理想は、ハイジのおじいさん

【第49回】双子

顔がそっくりの二人が歩いている・・
小学校の時、双子が不思議に思えた・・・

3.まーけ塾レポート(2010年10月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. ブータンで俺も考えた - 時代の流れは見えました -
  2. 化けの皮がすぐ剥がれる時代に!
  3. 戦略の時代は終わって、坊主の時代になってしまったよ!
  4. 童貞を威張る若者という回避性
  5. マネッコ退治は無理なので、あくまで本物は本物で(当たり前か・・)
  6. ”存在消費”と秋葉原
  7. 詐欺師の本にご用心
  8. 取引費用の低い人の革命はいかに?(俺は疑問)
  9. パチンコ主婦からネトゲ廃人へ
  10. IT導入、みんなで被害!
  11. 富山の薬売りビジネスの応用
  12. ラーメン屋がラーメン屋を売る
  13. 人種が違っても顔が似ていると性格が似ているお話(雑談)

(2)化けの皮がすぐ剥がれる時代に!

時代の便利が変えたもので一番大きなものは、
「差異」を少なくしたことです・・・

4.Q&A

次のような内容で取材の依頼がありましたが、
この雑誌は、過去にウソを書き、こちらの抗議に「間違ってごめんね」と
だけ言ってきました。
したがって、絶対に取材は受けないと決めている雑誌です。
でも、質問には、このメルマで答えてやるね!

質問内容は、次の通りです。

***************************

お話をお伺いしたいと思っているのは、
「ワンランク下の高校を狙ったほうがいい場合はどんなときですか?」
という設問です。

志望校めざして頑張るのは受験の基本ですが、受験直前まで成績が
合格圏ギリギ リだったり、公立高校受験の場合は何らかの理由で内申点
が少しだけ足りなかったり、というお子さんをお持ちの親御さんを想定して
います。

わが子がどういう状況であれば、志望校のランクを下げる判断をするか。
その際、わが子をどのような言葉で説得するか。
あるいは、もしわが子が「志望校のランクを下げたい」と言ってきたとき、
その意向を無条件に受け入れて良いのかどうか。

こういったアドバイスを、お嬢様の高校受験経験も交えながらいただけ
ないかと考えております。

***************************

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

セリエ

6.砂漠の中から本を探す

7.構造で映画を見る。時々、いいかげんに映画を見る

8.TAROの迷い言

9.プレゼント

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー