有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2012年8月7日 358号

1.TAROの独り言

目が辛い・・・。
指も辛い・・・。
最近のIMEは変換率が悪い(イライラする)・・。

そんなわけで、本を書きたいが、書く気がしない。・・

2.理想はハイジのおじいさん

■ 閉じた系

物理学は、原因を探求しない。

これは、物理学に限らない。
最先端科学と言われるものの態度はそういうものだろう。
それは、原因などというものは存在しないと結論づけているからだ・・・

3.まーけ塾レポート(2012年7月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. ワインバブルの行く先
  2. 小規模事業者共済は解約しても黒字だと思われる
  3. 倍音と20歳までの記憶
  4. マッチングサービスはどこまでいくか
  5. 業績ギャップという視点から「俺のフレンチ」を読む
  6. 生活保護の実態
  7. 日本の消費はどうやって減っていくか
  8. 今月の『ハーバードビジネスレビュー』8月号を笑う
  9. 認識ギャップとLGBT
  10. アマチュアが新生物開発も核融合もしてしまう時代

(2)小規模事業者共済は解約しても黒字だと思われる

先月の『まーけ塾』で、国民年金基金で1兆円を超える積立不足が
生じているという『週刊 東洋経済』の記事をご紹介しました。

あまり目立った記事ではありませんが、
これはとても反応しておきたい記事です・・・

4.Q&A

岡本先生こんにちは。

小学校5年生の息子を持つ親です。

最近、大津の中学校での自殺問題など子どものいじめに関する
恐ろしい実態が報道されていますが、自分も子を持つ親として
他人ごとではないなと感じています。

息子のクラスでもやはりいじめがあるようで、
「あいつのことを一緒にいじめなかったら、今度はお前だ!」
などと言われているようです。

岡本先生のお子さんはいじめにあったことがありますか?
その時はお子さんにどんなアドバイスを送りましたか?

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『戸高一成』

6.砂漠の中から本を探す

7.構造で映画を見る。時々、いいかげんに映画を見る

8.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー