有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2013年03月05日 389号

1.TAROの独り言

デジタルで、メモをするのが便利になった。
おそらく、誰もが、i-phone、パソコンにメモをしていることだろう・・・

2.理想はハイジのおじいさん

■ 『成長の限界』の間違いと環境問題を“問題”とする問題

日本で、環境問題に対する懸念が一般に高まってきたのは21世紀になってからですが、一般化の流れを加速させたのは地球村の高木善之の活動がきっかけでしょう・・・

3.まーけ塾レポート(2013年2月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 基軸通貨国が黒字になる?!!
  2. 紙は先行指標ではなくなったのか?
  3. 経済学者などいい加減なものなのだ・・
  4. 災いがビルト・インされた可能性
  5. X-dayプロジェクトの予測(笑)
  6. 価格戦略
  7. スマートフォンの向こう
  8. ライフログに必然性はあるか?
  9. そろそろ問題噴出の家賃保証

(1)基軸通貨国が黒字になる?!!

食べるラー油のブームは記憶に新しい所だと思いますが、
あのブームのはじまりは、
桃屋のラー油市場への参入からはじまります・・・

4.Q&A

岡本先生こんにちは。

岡本先生はCDをどう保管していらっしゃるのでしょうか?

バイトさんを探して、数千枚のCDをデータに落としてもらい無駄なスペースと共に処分したいと思っております。

同様に、本も処分したいのですが、電子化したものは読まなくなってしまうので躊躇しております。

可能であれば、データ化の際の理想的な環境(機器)も分かれば嬉しいです。。

汗 もはや経営コンサルタントに聞く質問では無いですよね。。滝汗

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『アルビン・トフラー』

6.砂漠の中から本を探す

7.構造で映画を見る。時々、いいかげんに映画を見る

8.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー