有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2013年12月3日 428号

1.TAROの独り言

今年で『組織コミュニケーションセミナー』は終了・・と思っていた・・・

2.理想はハイジのおじいさん

■永劫回帰

「もし、あの時、こうでなかったら・・」と人はよく思う。

「もし、あの時、妻にあんなことを言わなかったら・・」

「もし、あの時、もっと真剣に聞いていたら・・」

「もし、あの時、まじめに取り組んでいたら・・」

「もし、あの時、やさしくしていたら・・」

「もし、あの時、慎重にことを進めていたら・・」

 

こうした「もし、あの時・・」は、驚くほどにステレオタイプだ。

なぜだろうか?

3.まーけ塾レポート(2013年11月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 居酒屋で苦戦する会社、居酒屋をはじめる会社
  2. リゾートトラストの動きはひとつのモデル。かつ、ひとつは微妙
  3. ニトリと若手飲食経営者
  4. CtoC本番
  5. ついに、"ゆかし"があげられましたね・・
  6. ニートだけの会社?
  7. 抗生物質は、最早効かないらしい
  8. ホテルの食材偽装表示

(1)居酒屋で苦戦する会社、居酒屋をはじめる会社

この間、ポール・マッカートニーのライブに行ってきました。 個人的には、あまり食指の動くミュージシャンではありませんが、おそらく最後の来日でしょうから見てきました。 ・・・

4.Q&A

「成功はどこからやってくるのか?」のなかで、 「昔嫌いだったものが好きになってしまったことは本当に不思議です。...」 とありますが、岡本先生は嫌いなものを好きになるように何か努力したのですか。 あるいは、何もせず放っておいたのでしょうか。 多くの人は、「私は嫌いだから一生関わらない」と判断して好きになることはないと思うのです。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『鍋島 勝茂』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー