有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2014年8月5日 464号

1.TAROの独り言

セブンイレブンでレジをする時に、財布からお金を出しているのに、「"ナナコカード"はありませんか?」と言われるのは非常に腹が立つ。

2.理想はハイジのおじいさん

■説得について

当社のお客様に、少々右寄りの価値観を持つ方がいる。
右寄りの証拠に、携帯電話のストラップには、「竹島は日本固有の領土です」と書かれたキーホルダーをつけている。

3.まーけ塾レポート(2014年7月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 音楽ビジネスの変換の中に大きなヒントがある
  2. セコムの動きで便利屋はどうなるか?
  3. ニトリのBeing point
  4. 消費者心理の変換
  5. ラジオの大展開
  6. 千趣会方式をネスカフェ展開
  7. 日立の取締役会
  8. つながり過ぎ
  9. 無人ヘリはアマゾンだけではない
  10. 優雅な無策
  11. ゴジラの無意識
  12. 集団的自衛権(笑)
  13. 流行ってますね、アドラー心理学。ちょっと違う角度から触れておきましょう

(4)消費者心理の変換

インターネットの出現により消費者へのリーチが大きく変わってきました。
しかし、それはインターネットだけのせいではないし、インターネットと一括りすることも間違っています。・・・

4.Q&A

私は飲食店を経営しております。役員である妻と息子夫婦、 それにパート従業員7名ほどで切り盛りしています。
息子夫婦が後を継ぐ予定で、息子(30歳)もそのつもりでいてくれています。
しかし、ここ数年、業績は落ち込んでおり、今後のこともあるので、当社の経営状態を息子にもきちんと知ってもらい、次期経営者としての自覚を持たせ、今何をすべきか一緒に考えてもらいたいと考えているのですが、現状の業績悪化は現経営者の私の責任と言わんばかりで我関せずといった態度で困り果てています。
息子に次期経営者としての自覚を持たせるにはどうすればよいでしょうか。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『村上 春樹』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー