有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2014年9月16日 470号

1.TAROの独り言

お盆に子どもたちが帰ってきたので、音楽話で毎日盛り上がる。
しかし、気づいてみると、妻が仲間はずれな感じに・・。ヤバイじゃないか。

2.どうして、こんなに予言的?

■予言者

そう言ってから25年後の、2011年12月31日。ムーンライダーズは約36年間の活動を終えて無期限の活動休止に入った。
最後のライブは、タワーレコード新宿店の屋上で行われた。

3.まーけ塾レポート(2014年8月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 消費税はやるのかやらぬのか?
  2. タマホームという題材
  3. さらにビットコイン
  4. VIX急伸
  5. 教育資金贈与信託を確認する
  6. ピケティ・ブームの意味
  7. ついに、「貧乏士族」という言葉出現!
  8. 大家時代だって(笑) 
  9. 円=キャリー対象の終わり
  10. 貸金業法改正なるか・・・・
  11. ソニーデジタルペーパーはいいです
  12. MOOCという脅威
  13. 立ち乗りフライト!?
  14. 「いいね」の終焉(当たり前ね)
  15. ニュースサイトの活用・・?
  16. グーグルPC
  17. オムロンの改革
  18. 電脳クリーニング?
  19. アマゾンのPBサイト
  20. 着せ替えスマホ
  21. 空き家再生という爆弾
  22. 驚くべき家計簿アプリ

(8)大家時代だって(笑)

『日経ヴェリタス』333号に「大家300万人時代」という記事がありました。
「会社員も主婦も緩和マネーで過熱」なのだそうです。・・・

4.Q&A

岡本先生はベストセラーの「嫌われる勇気」は読まれましたでしょうか。

Amazonの2014年上半期ランキング1位になっていますが、
このての本でベストセラーというのは珍しいのではないかと思います。

読みやすさもあると思いますが、ベストセラーになり、多くの人が評価することに対して違和感を感じました。

岡本先生はこの本がいま売れている背景をどのように考えていらっしゃいますか?

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『飯塚 毅』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー