有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2014年10月7日 473号

1.TAROの独り言

東京では、今のマンションに来て10年。
動くのが面倒くさくて、ずっとここにいたけれど、そろそろ動きたくなった(仕事のスーペースも欲しいので・・)。

2.理想はハイジのおじいさん

■帰還に対す敏感さ

成功している・・という自負を持つ経営者には、違和感を覚えることが多い。

この間も、若き成功者と話をする機会があった。

私は、毎度のことながら、違和感を感じたけれど、「この人の素材は悪くないな~」と感じたので(生意気ですいません・・)、一言、言ってあげた。・・・

3.まーけ塾レポート(2014年9月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 3Dプリンタ~ドローン~スマロボ
  2. 専門店の明暗
  3. ガリバーの挑戦
  4. 両備ホールディングスの集客
  5. ディープな高齢社会
  6. ユーチューバー
  7. 直販野菜のバリエーション
  8. 東電越境
  9. 便利屋さんの"たしなみ"
  10. 空き家激増の流れ
  11. キャリア主婦の活用
  12. 先祖の顔写真で病気診断
  13. 感染症の時代 
  14. ソニーの不動産事業
  15. ツァイガルニク効果
  16. 代々木ゼミナールの結果
  17. 社会保険の加入促進

1.3Dプリンタ~ドローン~スマロボ

以前、クリス・アンダーソンが作った『DIYドローン』というサイトを紹介しました。
2007年に、レゴのロボットセットに付いていた部品とラジコン飛行機を組み合わせて作った自動操縦飛行機を精緻化するために作ったサイトです。・・・

4.Q&A

近年、虐待やつらい体験が心に大きな傷を与えて、パーソナリティ障害や 精神疾患になる可能性があると言われていますね。
そして患者数は増加傾向に あると...。

ですが、昔は今であれば誰から見ても明らかに虐待になるであろう行為がまかり通っていましたよね?
また、戦争のように今ではなかなか経験できない辛い状況もありましたよね?
理論的に言えば昔の方がそういった患者が多いと思うのですが、なぜ近年になって増えているのでしょうか?

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『サミュエル・スマイルズ』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー