有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2016年3月15日 551号

1.TAROの独り言

・・前回の続き。

たった1回、外人と英語で喋った・・というか、「I don't underatand」を連発しただけだけど、街を歩いている外人に少し親しみを持つようになった。

2.どうして、こんなに予言的?

■ 世界党

私たちの時計を動かすのに、排他的な徒党は要らない。
私たちは、世界に属している。
私たちは、ワールド・クリーク(世界党)。

『World Clique』Deee-Lite より

90年に、ディー・ライトはセンセーショナルなデビューを果たしました。
亡命ロシア人DJのディミトリーとダンサーでボーカルのレディ・ミス・キアー・カービーによりニューヨークで結成された2人組のユニットは、坂本龍一 の『サウンドストリート』(NHK-FM)のデモテープ投稿の常連で日本の音楽通の間では、それなりに知られた存在でした。

3.まーけ塾レポート(2015年2月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 北欧のように住宅バブル到来か?
  2. 住友金属鉱山の動き
  3. ネットスーパー消耗戦
  4. 乙女おじさん市場
  5. ハードオフの中古楽器店
  6. 変わり種レンタル
  7. タマホームの中高級住宅参入(笑)
  8. キリンとダイドーの提携に見えるもの
  9. さらに、企業城下町凋落
  10. ワタミの再建に見る見事さと矛盾点
  11. ウォークマンの洗濯機版
  12. 10人限定フェイスブック
  13. Wikiaの上陸

4. 乙女おじさん市場

ユニセックスの兆候については、昨年の『VIPミーティング』や『年末放談』なのでも触れているところですが、『日経新聞』や『日経MJ』によると、"乙女おじさん"が増加中なのだそうです。

4.Q&A

岡本先生、初めまして。

人口知能(AI)の発達が目覚ましく、次の進歩はAIが担い手になると言われている今日、鉄腕アトムや攻殻機動隊の世界が現実になるのかな・・・と、わくわくもしますが、少し不安を感じる所もあります。

お聞きしたいのは、AIの発展により、10年後の雇用や生活環境に、どういう影響があると考えられますか?

また私達は、どういったことに備えていく必要があるとお考えでしょうか。
ぜひ、お聞かせください。

 

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

西 晋一郎

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー