有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2016年7月19日 569号

1.TAROの独り言

・ホテルのラウンジにカバンを置いたまま、ホテルを出た。

・空港の荷物受取り場のベンチに、カバンを置いたまま、京急に乗ろうとした。

・・・・、その他、多数・・。

2.どうして、こんなに予言的?

■自由の刑

人間は自由の刑に処せられている

(ジャン=ポール・サルトル)

1945年10月。
第二次世界大戦が終了して半年しか経っていない時期に、サルトルは講演でこう語った。
しかし、この言葉は、当時よりも今のほうが意味深い言葉となったかもしれない。
1945年当時、サルトルのこの言葉には解説が必要だったが、今はまったく必要がないはずである。

私たちは、今、正に「自由の刑に処せられている」。

3.まーけ塾レポート(2015年6月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 老後の自己実現は、ある意味、無限になっている
  2. ベクタスを再考する
  3. コーヒー市場の次
  4. 残業は減らない
  5. 再度、シェアリング
  6. 現代マーケティングの限界
  7. ベビーメタルの成功
  8. 生産性危機

7.ベビーメタルの成功

ベビーメタルのアルバム『メタルレジスタンス』がアメリカのビルボードで39位にチャートインしたそうです。これは、坂本九(14位)以来の快挙で、53年ぶりの出来事だそうです。

アメリカばかりではなく、イギリスでもチャートインしているようで、順位は15位。こちらは冨田勲(17位)以来のことだそうです。


4.Q&A

私の部下のことで、質問というか相談があります。

私が部下のおこなった仕事について、少し指摘をしたり、指導をしたりすると
「言っていることは理解できるが、自分のやり方の方が正しいと思う」などと言って、まったく私の言うことを聞き入れません。
こちらが気を遣ってしまうくらい強気な部下です。
部下の言い分が間違っていなければ問題ないのですが、担当している取引先から、部下の仕事に対しクレームがきているので困っています。
人は変わらないと言われてしまえばそれまでですが...何か良い方法はないでしょうか。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

茨木 のり子

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー