有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2017年1月17日 597号

1.TAROの独り言

認知症の試験を受けてみた。
ドキドキした。

2. Dファクトリー 落書き(編集版)

■2014年2月


■ 新たな"渡る時期"

前にも言いましたが、僕は鴨長明を目指しています。
鴨長明が琴と琵琶が下手だったら・・というのを考えると悲惨なので、いかに鴨長明的なところまで行けるか...とは結構思っています。

あと、ちょっといろいろな準備をはじめています。

3.まーけ塾レポート(2016年12月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 消費の低迷
  2. コーヒーは高級競争へ
  3. MUBIという本質
  4. 東ロボくん、諦める
  5. 野口悠紀雄の指摘
  6. DeNAとKLabとイズミヤと・・。そして続き、終わりが来る・・
  7. 「変なホテル」批判、その後
  8. ミネルバ大学
  9. サザエさん急落
  10. 『男と女』を考える
  11. 税制改正

4.野口悠紀雄の指摘

今、日銀の金融政策については二派がいるという理解でいいでしょうかね。
浜田宏一、高橋洋一派と野口悠紀雄派ってことにしておきましょう。

4.Q&A

岡本先生こんにちは。
「君の名は。」の音楽がサイテーだったと、以前【構造で映画を見る。時々、いいかげんに映画を見る。 】のコーナーに書いてあるのを拝見しました。
岡本さんはどんな音楽であったら良かったと考えているのでしょうか?
また、それはなぜでしょうか?

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『バラク・オバマ』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー