有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2017年6月6日 617号

1.TAROの独り言

花粉症緩和のために、鼻の洗浄水を買う。
これが、とてもご機嫌。添付のビニール製注水器がいい。

2.理想はハイジのおじいさん

■人に会いに行く

昨年、感涙レベルのギターを手に入れた。
オーダーしてから約1年。
まさか、これほどのものが自分ものになる時が来るとは思いもしなかった(・・・とはいっても、ウン百万もするような高額なものではありません。←そこがまた感動ものです)。


3.まーけ塾レポート(2017年5月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 不動産鑑定士 受験者3分の1
  2. でも、インスタント職人は激増で
  3. 落語の真打ちも大量
  4. DeNAの理念
  5. 再び、月を目指す
  6. 無人レジ
  7. ワイヤレス送電
  8. コミュニケーションロボ?
  9. アマゾン・ビジネス
  10. メルカリの脅威
  11. ネット広告の未来
  12. 資産圧縮という変数の行方
  13. バブルを達観して見てみると・・
  14. 昆虫を食べる
  15. エア・ウォーターの試み
  16. ニコニコ会議も「オワコン」

4.DeNAの理念

「永久ベンチャー」 DeNAの基本理念だそうです。 何だかカッコいい感じがしますね。 でも、同時に、軽いなーとも思えます。 こういう理念をとうとうと語ってしまう若さというのは"アリ"ですが、それは未熟さの表れでもあるからです。

4.Q&A

岡本先生、こんにちは。 映画や漫画と続いたので、次は落語について質問です(笑) 岡本先生は落語が好きだと思いますが、僕も2年ほど前から観だして、最初に立川談春さんを観て、一発で落語が好きになりました。遠くから観たのですが、ビシビシとエネルギーが伝わってくる感じがたまらなかったです。 ただそのあとに、立川志らくさん、立川生志さん、その他にも何人か観ましたが、談春さんほどインパクトはありませんでした。 そこで質問ですが、岡本先生がオススメの噺家さんを教えて下さい。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『マイケル・E・レイナー 『戦略パラドックス』より』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー