有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2018年3月27日 661号

1.TAROの独り言


ゴーゴー・ペンギンのライブに行く。
私は基本、うるさいお客。 ステージ上の人たちを盛り上げたいからね。
でも、その私の騒ぎを嫌な目つきで見るおばさん若干1名。

2.TAROくんの独り言拡大版

■キューバ危機のリベンジ

『戦略セミナー2020』の第2回目は今年の秋を予定しています。 テーマは、"ゲーム理論"。 実は、2回目は別のテーマを考えていたのですが、急遽、"ゲーム理論"を前に持ってくることにしました。

 

3.まーけ塾レポート(2018年2月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. VIXベアETN
  2. 米ゼロックス買収の意味
  3. ビットコインについてまとめておく
  4. 住宅メーカーのゼネコン買収
  5. 大人の粉ミルク
  6. サービス化は正しいのか?
  7. ネット巨人の戦いから言えること
  8. 再び、テロメア
  9. GAN
  10. AIリストラの後に残ること

10.AIリストラの後に残ること

銀行などが、与信にAIを導入とか、証券会社が決算レビューをAIに書かせるとか、世の中AIブームが続いています。
そして、AIリストラもこれからが本番です。

4.Q&A

平昌五輪では日本はメダル獲得数13個という過去最多を記録しました!
私も毎日のようにテレビやネットで観戦し、楽しんでいました。 特にフィギュアスケート男子は1.2フィニッシュに加え、羽生君の ケガからの2連覇。圧巻の演技での金メダルには本当に感動しました。 スピードスケートの小平さんも走りにも・・・など話し出したらとまりません。
岡本さんが平昌五輪で感動した種目はありますか? そういえば、以前あまりスポーツ観戦はしないとおっしゃっていたような...五輪も見ないですか?

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『村上 幸彦』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー