ビジネスサポートあうん
『住宅見学会3.0』に乗り遅れるな!!

チラシを新聞に折り込み、土日に住宅見学会を開催する・・。
工務店でおなじみの集客方法です。

この集客方法が、いつからはじめられたのかはわかりませんが、
21世紀でも通用する強力な集客方法であることは間違いありません。
これからも絶対になくなることはない永遠の集客方法でしょう。

そして、強力な集客法だからこそ、従来の住宅見学会にだけ頼ってしまっているのが現実でしょう。しかし、それは危険です。

株式会社ビジネスサポートあうんでは、8年前に、ポップを使った“新しい見学会”を提案させていただきました。そして、前向きな工務店の間では、効果のある当たり前の手法として定着しました。
そこで、さらに進化した『住宅見学会3.0』を提案させていただきます。

『住宅見学会3.0』の特徴を一言で言うと、“映像”です。

「なんだそんなことか・・」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、YouTube、ニコニコ動画、ホームページでの映像利用が、これだけ一般化している状況にありながら、実際に、映像を活用し切れている工務店はどれだけあるでしょうか?
まして、見学会とリンクさせた映像利用などは、ほとんど行われていないはずです。

行われていない理由は単純です。
実際に、実行しても、単に見学会を撮影してホームページなどにアップする程度のことしかできないからです。

経験されたことがある方はご存じと思いますが、住宅を動画にするのは、思っているよりも難しいのです。

しかし、難しいからと言って、プロに依頼をしていたのではコストと即効性の障壁があります。

そこで、『住宅見学会3.0』の根幹となる映像に焦点をあて、素人でも見込客を魅了する住宅撮影のやり方を学び、今まで以上の効果的な見学会を行っていただくことが今回のセミナーの目的です。

そして、今回、このセミナーのために、実際の物件をご用意しました。
弊社の地元のお客様から、完成物件と工事中の物件をご提供いただきます。
そのため、今回のセミナーは、株式会社ビジネスサポートあうんの本拠地、上越市で開催いたします。
開催場所が、首都圏ではありませんが、セミナーの内容をすぐに実践していただくためですので、ご容赦ください。

具体的に、セミナーで行うことの一部をご紹介すると、

  • 見学会には、こうして動画を使う!
  • 見学会に使う動画はこうして作れ!(各ケースで説明)
  • もっとも大切な撮影の基本〜絵になる撮影パターン
  • お客様インタビュー動画は作っておけばいつでも使える
  • 実践!建築中物件と絵になる職人の撮影方法
  • 実践!完成物件撮影方法
  • 編集の基本〜自分で撮影した素材で編集(編集して分かる必要なカット)
  • こんな機材とソフトがあると自社動画は作れる!
  • 見学会で用意すると便利な動画用機材(レイアウトも)

といった内容を予定しています(若干の変更の可能性もあります)。
ぜひとも、社長様、ご担当者様でご参加下さい(もちろん、社長様お一人の参加でも結構ですが、短気な社長様には、ご担当者様との参加をお勧めします)。

なお、今回のセミナーは、プレセミナーとして行います。
販売予定価格330,000円のところをプレセミナー特別価格230,000円にて実施いたします。
プレ段階のため、セミナーの進行にいたらぬ点が生じる可能性、また、ご参加いただいた方々に、感想等を逐次お聞きすることになりますが、その点を加味してご参加下さい。

それでは、ご参加をお待ちしております。

重要

ここからはご参加いただける方への連絡です。

動画をつくるとなると、どうしても機材が必要になります。

ご面倒ではありますが、以下の内容をご確認いただき、
必要なものがございましたら、この機会にお揃えくださいますよう
お願い致します。

1
必ずお持ちいただきたいのはビデオカメラと三脚です。1社につき1セットお持ちください。
おすすめビデオセット…
本体民生機ならソニー、パナソニック、キャノン、ビクターがおすすめ
(20万円以内の格安業務機もあります。ご連絡頂ければご案内させていただきます。)
カメラオプションワイドコンバージョンレンズ(オプション)、ショットガンマイク
三脚 写真用ではなくビデオ用をお求めください
(リーベック TH-650D、TH-950DV、DAIWA DST-43…等)
2
セミナーでは1社につき1台の編集用パソコン(Windows・編集ソフトインストール済・動作確認済) が必要です。動画編集可能な高スペックなものが必要ですので、レンタルしていただくことをおすすめいたします(レンタル代別途)。
※1社1台でも受講は可能ですが、複数参加の場合、お一人様1台パソコンをご用意いただけますと、より理解度が高まります。
3
今回扱う編集ソフトはカノープス社の「エディウス」Neo2またはNeo3の予定です。
※ 既にご使用のソフトがございましたら、そちらでかまいません。
お申し込みいただきました後、1〜3を含めた事前アンケートをお送りさせていただきます。
ご面倒なことをお願いし、恐縮ではありますが、
ご不明な点がございましたら、メールなり電話なり、弊社金子にご連絡いただければ
対応させていただきます。
お電話 025-522-5816(月〜金 9:00〜18:00) メール info@awn.jp
追伸(これも重要)

毎回ご案内しております通り、
このセミナーは、短気な社長様の場合は、必ず、ご担当者様とご参加下さい。(2名様目より¥115,000にてご参加いただけます)
ご担当者様のみのご参加も歓迎です。

『住宅見学会3.0』3日間集中セミナー
日時 2011年9月7日(水)〜9日(金)
1日目 10:00〜21:00(予定)
2日目 9:00〜18:00
3日目 9:00〜15:00
会場 直江津学びの交流館 多目的ホールA、B
新潟県上越市中央1丁目3番18号地図はこちら
講師 金子 淳一
参加費 ¥330,000 ⇒¥230,000(税込¥241,500)
一社複数参加の場合、お2人目から参加費が割引になります。
2人目 ¥115,000(税込¥120,750)
その他 レンタルパソコン(3日間) ¥28,000(税込¥29,400)
※編集ソフトインストール済
このセミナーは終了いたしました。

受講規約

本受講規約(以下「本規約」という)には、株式会社あうん(以下「当社」という)の許諾に基づき、貴方が受講申込を行い、当社が提供する講座を受講するにあたっての貴方と当社との間の契約条件が規定されています。なお、本講座は当社が貴方に提供するものであり、当社は貴方に対し一切義務を負いません。

第1条(受講料金等)
受講者は、当社が本サイト上、またはその他で掲示する受講料金を支払うものとします。

第2条(本受講の申込)
(1)本講座の受講希望者(以下「受講希望者」という)は、本サイト上に掲載する手続、または当社の定めるその他の手続に従って、受講の申込(以下「受講申込」という)を行ない、氏名・住所・電話番号その他当社の別途定める事項について、正確且つ最新の情報(以下「登録情報」という)を申込書その他に記載して提供するものとします。

(2)受講者が、本講座を勤務先等の所属団体(以下「所属団体」という)を通じて申し込む場合(以下、「団体申込」という)、所属団体と各受講者は連帯して本規約に基づく義務を負うものとします。

第3条(本講座受講申込の承諾)
(1)当社は受講希望者より本サイト上に掲載する手続き、または当社が定める他の手続によって受講申込を受けた時、受講希望者に対して本講座の受講を許諾する旨と、受講料金の支払方法を電子メール又は書面にて通知するものとします。

(2)当社と受講者間の本講座の提供に係る契約(以下「本契約」という)は、受講料金全額の入金を確認したときに有効に成立し、受講希望者は、本規約の定めに従い受講者たる資格を取得するものとします。

第4条(受講申込の取消)
(1)受講者が、受講者の都合により受講資格を取り消そうとする場合は、その取り消す時期に応じてキャンセル料を当社へ支払うものとします。

開催日8週間前まで・・・受講料金の30%
開催日4週間前まで・・・受講料金の50%
開催日1週間前まで・・・受講料金の100%

(2)キャンセル料の支払いは、既に受講料の支払いを受けている場合には相殺とします。受講者への返金が生じた場合には銀行振込みとなります。手数料等は受講者負担とします。受講料の支払いを受けていない場合には、受講者は当社へ当社指定の方法により支払うものとします。

第5条(登録情報の使用)
当社のウェブサイトに掲載されるプライバシーポリシーに従い、登録情報および受講者が本講座を受講する過程において当社が知り得た情報(以下「受講者情報」という)を使用することができるものとします。

第6条(講義内容に対する権利)
講義内容をいかなる方法においても第三者に対して、頒布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行ってはならないものとします。

第7条(受講者資格の中断・取消)
受講者が以下の項目に該当する場合、当社は事前に通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該受講者の受講者資格を停止、または将来に向かって取り消すことができるものとします。
(1)受講申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合。
(2)講座内容を適切に理解できない可能性がある場合。その他当社が本講座の受講者としての適格性に欠けると判断した場合。
(3)営利、またはその準備を目的とした行為、その他当社が別途禁止する行為を行った場合。
(4)受講者に対する破産、民事再生その他倒産手続の申立てがあった場合。または受講者が後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合。
(5)本規約に違反した場合。
(6)その他、受講者として不適切と当社が判断した場合。

第8条(講座の中止・中断および変更)
(1)当社は、本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者に事前の通知なく、本講座の運営を中止・中断できるものとします。

(2)前項の場合には、当社は本講座の中止または中断後10営業日以内に当該講座についての受講料金を返金します。但し、当社の責任は支払済の受講料金の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。

第9条(損害賠償)
(1)受講者が、本講座に起因または関連して当社に対して損害を与えた場合、受講者は、一切の損害を補償するものとします。

(2)本講座に起因または関連して、受講者と他の受講者、その他の第三者との間で紛争が発生した場合、受講者は自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当社に生じた一切の損害を補償するものとします。

第10条(管轄裁判所)
本契約を巡る一切の紛争は、新潟地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

平成22年1月26日
株式会社あうん 岡本吏郎