ビジネスサポートあうん
プロ直伝!『使える商品写真』撮影方法セミナー

「人の目をひく上手な写真を撮るコツが知りたい」
「高額な撮影料を払ってまでプロに頼みたくない」

広告用に写真を撮ってはみたものの・・・
パッとしない写真ばかり。
これでは誰も見てくれないのでは?

そのようなお悩みを抱えている方へ
おすすめのセミナーがあります。

プロ直伝!『使える商品写真』撮影方法セミナー

『使える写真』を撮るには
1
基本的な知識と意識
2
ちょっとした“コツ”
3
経験値
この三つを身につけることです。

今回のセミナーでは、2日間にわたり、(1)(2)を
ワークをしながら頭と体で憶えていただきます。
何が「良い写真」で、何が「悪い写真」なのかを
参加者全員でプレビューしながらひとつひとつ見ていきます。

さらに、写真の撮り方だけではなく、
「動画の場合なら…」と動画撮影のコツも織り交ぜながら進めていきます。

最後に、「プロ並みの写真」は可能ですが、「プロと同じ写真」はできません。
アマチュアが2日でプロは、さすがにありえません…
期待値は少し下げておこしください。
それでも、あなたの会社の写真は、全く別物に変わるはずです。

具体的な内容は以下の通りです。

1日目 【商品を撮る】
  • 「まずはカメラを知る」
  • 「あると便利な備品」
  • 「撮る前に考えよう! 写真の趣旨は何か? イメージか理解か」
  • ワーク1「まずは撮ってみる」
  • 「構図の世界と背景づくり」
  • ワーク2「意識して、使える商品写真を撮る!」
  • みんなでプレビュー
2日目 【社長、スタッフ…人を撮る】
  • ワーク3 「とりあえずお互いを撮る」
  • 「やはり写真の趣旨を考える 意図は何か?」
  • 「姿勢と表情をどう引き出すか」
  • 「人物撮影の場合の構図と背景」
  • 「人物撮影で光を活かす」
  • ワーク4「使える人物写真を撮る!」
  • 「みんなでプレビュー」
  • 「予告?画像編集について少し…」

といった内容を予定しております。(若干の変更の可能性もあります)

 

2006年からのデジタル革命で、中小企業ビジネスでも
『動画』によるプロモーションが定着してきました。

それでも、WEBにチラシにパンフに小冊子に、そして動画に、
使える幅が広い『写真』は、これからもプロモーションの強力な
必須アイテムであることは変わりません。

自社の商品は自社の手で…自社の商品を撮影することで、
あらためて自社商品の新たな魅力に出会うチャンスにもなります。

それでは、ご参加お持ちしております。

ご参加いただけるみなさまへ

当日持参していただきたい物

『デジタルカメラ』(一眼レフ、ミラーレス一眼レフ、コンパクトカメラ)
『三脚』
撮影したい商品がある方は商品をご持参ください。(ご持参いただかない場合もこちらでサンプルをご用意いたします)
また、撮影した写真を見るためのノートパソコンをお持ち頂いても結構です。
「これから購入予定だが何を買ったらいい?」
「今ある機材は使える?」
といった方は、いつでもご連絡お待ちしております、
お気兼ねなくご連絡ください。[担当:金子]
お電話025-522-5816(月〜金 9:00〜18:00) メールinfo@awn.jp
プロ直伝『使える商品写真』撮影方法セミナー
日時 2012年10月2日(火)、3日(水)
1日目 13:00〜18:30
2日目 9:30〜16:00
会場 国際ファッションセンター room113
〒130-0015 東京都墨田区横網1丁目6-1地図はこちら
講師 ・山田 晋也(写真家)
音楽雑誌の表紙、記事の写真、ミュージシャンのアルバムジャケット、ツアーパンフレット、写真集などのための写真撮影を中心に活動。
聖飢魔供▲如璽皀鶻娉次∨蠍況蒜靴気鵑蕕離フィシャル/カメラマン、またクロマニヨンズ、氷川きよしさんなどの雑誌の表紙を担当。
ジャンルはハードロック、ポップス、ジャズ、クラシックから演歌まで。
同時に、ある有名キャラクターのグッズを集めた本の物撮影、ぬいぐるみ、人形を使ったフォトストーリーの撮影。
おもちゃ、折り紙などの撮影、住宅などの写真もてがけている。
最近、元聖飢魔兇離タリストのバンドCANTA(カンタ)の写真集『CANTAの本』は、撮影、インタビュー、編集デザインの約9割をひとりで行い、出版。
・金子 淳一(ビデオカメラマン)
参加費 76,650円(税込)
このセミナーは終了いたしました。

受講規約

本受講規約(以下「本規約」という)には、株式会社あうん(以下「当社」という)の許諾に基づき、貴方が受講申込を行い、当社が提供する講座を受講するにあたっての貴方と当社との間の契約条件が規定されています。なお、本講座は当社が貴方に提供するものであり、当社は貴方に対し一切義務を負いません。

第1条(受講料金等)
受講者は、当社が本サイト上、またはその他で掲示する受講料金を支払うものとします。

第2条(本受講の申込)
(1)本講座の受講希望者(以下「受講希望者」という)は、本サイト上に掲載する手続、または当社の定めるその他の手続に従って、受講の申込(以下「受講申込」という)を行ない、氏名・住所・電話番号その他当社の別途定める事項について、正確且つ最新の情報(以下「登録情報」という)を申込書その他に記載して提供するものとします。

(2)受講者が、本講座を勤務先等の所属団体(以下「所属団体」という)を通じて申し込む場合(以下、「団体申込」という)、所属団体と各受講者は連帯して本規約に基づく義務を負うものとします。

第3条(本講座受講申込の承諾)
(1)当社は受講希望者より本サイト上に掲載する手続き、または当社が定める他の手続によって受講申込を受けた時、受講希望者に対して本講座の受講を許諾する旨と、受講料金の支払方法を電子メール又は書面にて通知するものとします。

(2)当社と受講者間の本講座の提供に係る契約(以下「本契約」という)は、受講料金全額の入金を確認したときに有効に成立し、受講希望者は、本規約の定めに従い受講者たる資格を取得するものとします。

第4条(受講申込の取消)
(1)受講者が、受講者の都合により受講資格を取り消そうとする場合は、その取り消す時期に応じてキャンセル料を当社へ支払うものとします。

開催日8週間前まで・・・受講料金の30%
開催日4週間前まで・・・受講料金の50%
開催日1週間前まで・・・受講料金の100%

(2)キャンセル料の支払いは、既に受講料の支払いを受けている場合には相殺とします。受講者への返金が生じた場合には銀行振込みとなります。手数料等は受講者負担とします。受講料の支払いを受けていない場合には、受講者は当社へ当社指定の方法により支払うものとします。

第5条(登録情報の使用)
当社のウェブサイトに掲載されるプライバシーポリシーに従い、登録情報および受講者が本講座を受講する過程において当社が知り得た情報(以下「受講者情報」という)を使用することができるものとします。

第6条(講義内容に対する権利)
講義内容をいかなる方法においても第三者に対して、頒布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾等を行ってはならないものとします。

第7条(受講者資格の中断・取消)
受講者が以下の項目に該当する場合、当社は事前に通知することなく、直ちに本契約を解除し、当該受講者の受講者資格を停止、または将来に向かって取り消すことができるものとします。
(1)受講申込において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合。
(2)講座内容を適切に理解できない可能性がある場合。その他当社が本講座の受講者としての適格性に欠けると判断した場合。
(3)営利、またはその準備を目的とした行為、その他当社が別途禁止する行為を行った場合。
(4)受講者に対する破産、民事再生その他倒産手続の申立てがあった場合。または受講者が後見開始、保佐開始もしくは補助開始の審判を受けた場合。
(5)本規約に違反した場合。
(6)その他、受講者として不適切と当社が判断した場合。

第8条(講座の中止・中断および変更)
(1)当社は、本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者に事前の通知なく、本講座の運営を中止・中断できるものとします。

(2)前項の場合には、当社は本講座の中止または中断後10営業日以内に当該講座についての受講料金を返金します。但し、当社の責任は支払済の受講料金の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。

第9条(損害賠償)
(1)受講者が、本講座に起因または関連して当社に対して損害を与えた場合、受講者は、一切の損害を補償するものとします。

(2)本講座に起因または関連して、受講者と他の受講者、その他の第三者との間で紛争が発生した場合、受講者は自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、当社に生じた一切の損害を補償するものとします。

第10条(管轄裁判所)
本契約を巡る一切の紛争は、新潟地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

平成22年1月26日
株式会社あうん 岡本吏郎