有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2019年1月29日 706号

1.TAROの独り言


前回の『TAROの独り言』で書いた、フレンチレストランで言い放っていたロブションの悪口を、独り言する。
ロブションは、2010年くらいまでは悪くなかった。
しかし、最近は駄目。
あそこに3つ星を与えるミシュランなど、クソである。

2.TAROくんの独り言拡大版

■日常

特別なことが、おっくうになってきたのは、いつ頃からのことでしょうか?
旅行なんかは、典型です。
計画を立てた時は行きたくて仕方がないのですが、いざその時が来ると、とてもおっくうになります。
3日後に、『ネパール・ワークショップ』に参加いただいたメンバーの方々と北アルプス方面に軽いトレッキングに行くことになっています。

3.まーけ塾レポート(2018年12月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. シェールガスの動き
  2. ほらね!ミャンマーで騒いだ人の苦境
  3. ふるさと納税指定制へ
  4. 税制改革  私たちがこの政府を選んでしまったのだよ・・
  5. RIZAPのインチキ体質
  6. 越後湯沢は未来だ!の現実化
  7. 人材引き抜き合戦
  8. VRがヤバくなってる
  9. ニトリの今後 チェーンストア理論の今後
  10. 佰食屋
  11. 無印良品の東南アジア・シフト
  12. 空気コピー(笑)
  13. ペイパルの真似してどうするの?

11.無印良品の東南アジア・シフト

『無印良品』がアジアの展開を加速しています。
日本の人口は、毎年90万人減るのに対して、ASEAN諸国の人口は、3000万人ずつ増えていくらしいですから、『無印良品』に限らずアジアシフトは当然ですね。

4.Q&A


今年4月より金融機関への就職が決まりました。
岡本さんが新入社員時代に経験したことと、当時考えていたことを教えてください。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『ウィンストン・チャーチル』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー