有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2019年5月7日 720号

1.TAROの独り言


妻の作るお弁当のおかずが『ちょい食べカレー』だった。

2.理想はハイジのおじいさん

■安室奈美恵は、どうして40歳で引退したのか?


以前、次の質問をいただいた。

岡本先生は昔から古典の大切さを語られていますが、
廃れた観光地などへ行ってもほとんどの店舗が閉まっている中で、テディベアや万華鏡などの美術館がしぶとく残っているのは、これもクラシックだからですかね?

私は、次のように回答した(抜粋しつつ改稿)。


3.まーけ塾レポート(2019年3月開催)

『まーけ塾レポート』のコーナーが大きく変わります。

下記を見ていただければおわかりかと思いますが、「コーナー」を設けることにしました。
この変更に伴い、目次だけでコンテンツとして成立する月もありますので、該当月(今月はさっそくそうです)は『今月の『まーけ塾』を俯瞰する(目次)』として、少し細かめの目次をアップすることにしました。

こうした月は、個別の内容は3回のみとなります。

目次が大量で毎週アップするには弊害があるということと、「コーナー」ごとに少し解説を加える必要ができたための処置です。
ご容赦ください。

【やっちゃいけないよ!のコーナー】

  1. セブン‐イレブンの収支
  2. 丸亀の将来
  3. みんな水になる
  4. パナソニックの迷走
  5. ZOZOと数字のこと
  6. カオナビは冗談に思えて仕方がない
  7. 高岡書店の落日
  8. 復興バブルの終わり
  9. 相続税に走った税理士のこれから
  10. 相続放棄も防衛にはならない
  11. 吉野家のM&A
  12. 社長インタビューというツマラナイHPを思い出す

 

4.Q&A


当社は、社員・パート合わせて10名程度の小さな会社で、全員が30歳を超えています。
先日、専門学校卒の新入社員が入ったのですが、1カ月もたたないうちに「なかなか会社になじめないので辞めさせてください」と言ってきました。
社員たちは、新卒ということもあり優しく丁寧に仕事を教えていたので、突然の辞めたい発言にとても驚いていました。
若い新卒社員を雇う上で気を付けておいた方が良い点などがありましたら教えてください。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『小林 秀雄』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー