有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2019年9月17日 739号

1.TAROの独り言

腱鞘炎でギターが弾けない。

 


2.どうして、こんなに予言的?

■普遍と切れ味


哲学とハウツー物の共通点というのは、頭からバシッという切れ味が良くないと。

本当の切れ味かどうかは別にして、そういう共通点がありますし。

ところが、他方で、哲学とハウツー物の違いというのは、ハウツー物というのはものすごく小さいところで確実なことを言いますよね。

(鷲田清一)

中小企業社長は、"頭からバシッという切れ味が良い"自慢話が好きである。



3.まーけ塾レポート

【第三週】ガリガリ君再考

ガリガリ君が相変わらず元気です。
今では日本の氷菓子の代名詞ですが、皆さんは食べたことがありますか?

 

 

4.Q&A

5年前のQ&Aで『岡本先生は普段どんな生活をしているのか?』という質問がありましたが、最近の先生の日常はどういった感じですか?
毎日行っていることや、プライベートな時間にハマっていることなどがありましたら教えてください。



5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『ミース・ファン・デル・ローエ』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,320円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込550円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー