ホーム > 『アーカイブズ』 > 『過去のセミナー』 > 『年の頭に“頭”を使う会』

『年の頭に“頭”を使う会』

毎年1月に集まって、脳みそに汗をかく。
それが『年の頭に“頭”を使う会』です。

参加資格があるため、一般の方の参加はできません。

1年間の展望、予測などを冒頭や途中にお話しますが、
2日間はたっぷり脳に汗をかいていただきます。
辛い辛い作業になります。

毎年参加していると、だんだん課題が片付き、
「オレはもうだいたいクリアーしてきたな」
という気分になることがありますが、だいたいそういう気分が出る時は、
地獄の1丁目の入り口と決まっています。

人間生き続けている限り課題はなくなりません。
さらに、欲望はどんどん大きくしていかなくてはなりません。

それらを1年に1回、苦しみ抜いてアウトプットする。
そして、作成したビッグピクチャーを実行していく。
そういう会です。

現代社会の「コンテンプラチオ」。
それが『年の頭に“頭”を使う会』です。

哲人皇帝と言われたマルクス・アウレリウス(ローマ皇帝)は、
日中は、ドナウ川の最前線で軍隊を指揮し、
夜の一人の時間には、『自省録』を執筆していました。
彼は、指揮はラテン語で、執筆はギリシア語で行いました。

一日を、性質の違う2つに明確に分けて生きたのです。

この2日間も同様です。
同じ日本語は使っていますが、ここで使われる日本語はまったく種類の違うものです(常連の方々、気づいていましたか?)。

「すべての探求を終えた後、初めて出発点を知る」

(T・S・エリオット)

1年の出発点を知って、後はダッシュ。

その効果を知っている人たちには、絶対に欠かせない2日間です。

過去に開催したセミナー 一覧

※「当時のご案内」ボタンのあるものは、当時のご案内をご覧いただけます。

セミナー名 開催日 会場
『年の頭に“頭”を使う会』 【1回目】 2005.1.24~25 エクシブ軽井沢
『年の頭に“頭”を使う会』 【2回目】 2006.1.19~20 エクシブ蓼科
『年の頭に“頭”を使う会』 【3回目】 2007.1.18~19 エクシブ初島クラブ
『年の頭に“頭”を使う会』 【4回目】 2008.1.17~18 グランドエクシブ浜名湖
『年の頭に“頭”を使う会』 【5回目】 2009.1.13~14 エクシブ山中湖
『年の頭に“頭”を使う会』 【6回目】 2010.1.14~15 エクシブ鳥羽アネックス
『年の頭に“頭”を使う会』 【7回目】 2011.1.13~14 エクシブ伊豆
『年の頭に“頭”を使う会』 【8回目】 2012.1.17~18 ウェスティンホテル淡路
淡路夢舞台国際会議場
『年の頭に“頭”を使う会』 【9回目】 2013.1.17~18 エクシブ白浜アネックス
『年の頭に“頭”を使う会』 【10回目】 2014.1.15~16 ホテル日航アリビラ
『年の頭に“頭”を使う会』 【11回目】 当時のご案内 2015.1.13~14 岐阜都ホテル
『年の頭に“頭”を使う会』 【12回目】 当時のご案内 2016.1.21~22 ヒルトン福岡シーホーク
『年の頭に“頭”を使う会』 【13回目】 当時のご案内 2017.1.12~13 金沢東急ホテル
『年の頭に“頭”を使う会』 【14回目】 当時のご案内 2018.1.10~11 宮古島東急ホテル&リゾーツ
『年の頭に“頭”を使う会』 【15回目】 当時のご案内 2019.1.9~10 仙台ロイヤルパークホテル
『年の頭に“頭”を使う会』 【16回目】 当時のご案内 2020.1.9~10 蓼科親湯温泉