ホーム > 『過去のセミナー』 > 『海外ワークショップ』 > 『ウブド・ワークショップ』のお誘い

『ネパール・ワークショップ』のご案内

ウブドに、遊びに行きましょう!!

でも、ただ遊ぶのではありません。

そこで、今回のテーマは、

「生きていた“わたし”をでっち上げる」です。

モンゴル一回目、「自分と出会う」
モンゴル二回目、「神話世界の発見」
ネパール一回目、「出会いと別れ」

と進めてきて、今回は、自我の再構築を図ります。

このセールスレターをお読みの方々は
「自我の再構築? いつも言っていることと逆じゃない?」
と思うことでしょう。

そうなんですよ。
でもね、自我がダメってことでもありません。
だって、自我がなければ私たちは生きていけないのですから・・。

ラカンの言葉を借りるところの「大文字のセルフ」(=自己投棄)は、
生きていく上での重要な概念です。
でも、全部、自我を投げ出したら何も残りません。
セルフも無意識も何もしてくれませんからね。
やっぱり、私たちを動かすモーターは自我なのです。

でも、あくまでもモーターであって、
イニシアチブの全部を握ることはできません。
そこで、モーターとしての自我を強化しよう・・というのが
このワークショップの趣旨です。

そして、朗報です。
今回のワークショップは、過去の3回ほど辛くありません。
「自分と戯れる」のですから、楽しい楽しい作業です。

つまり、参加者同士で、大いに遊びながら、自分ともじっくり遊びましょう!
ということです。

今回も部屋数が限られていますので、早めの満席が予想されます。
ご希望の方は今すぐお申込みください。

岡本吏郎

『ウブド・ワークショップ』 お申し込みについて

終了いたしました

『ネパール・ワークショップ』はこちら