有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2008年04月01日 125号

1.TAROの独り言

「あんたのサイフが届けられてるよーぉ」・・・

2.理想は、ハイジのおじいさん・・・【第18回】「トイレ掃除がなぜいいか?」

ぶっちゃけた話、身体の動きを変えてしまえば人間なんて変わるというのだ。
主体性も何もない。人間なんてそんなもの・・・・・らしい。・・・

3.まーけ塾レポート(2008年3月開催)

「アルゼンチンで美容整形を受けてタンゴを習い、ブタペストで歯を治療して市内観光を楽しむ」(『ニューズウィーク』2008.3.5号)というように治療とバケーションを組み込み、さらに格安ということですから、この動きはまだまだ伸びそうです。・・・

4.Q&A

『ひとりでは生きられないのも芸のうち』とは!!
いい題名ですね。・・・

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

「メルロ・ポンティ」

6.砂漠の中から本を探す

ないしょ

7.構造で映画を見る。時々、いいかげんに映画を見る

『ラスト・コーション』

8.TAROの迷い言

9.プレゼントコーナー

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー