有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

HOME > 有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2019年8月13日 734号

1.TAROの独り言

広尾の某カウンター・フレンチでは、パンを出さない。
「パンでおなかをいっぱいにされたくないのだ!」とシェフはかたくなだ。

 


2.コブラツイストは、ツボに効く

■ちょっとベタですが、「思い出」

15年前によく使っていた温泉に久しぶりに行ってみた。

15年ぶりの訪問になったのは、ここが閉鎖されていたためだ。
閉鎖以前は、隣接する施設をセミナーなどで利用していたため、ここの温泉は思い出の宝庫である。温泉に入っているだけで、いろいろと懐かしいことが浮かんでくる。



3.まーけ塾レポート

【第二週】イケイケな人は、止まらない

現代のイケイケ三魔人と言えば、RIZAP、いきなり、丸亀・・・と私は思っていますが、いかがでしょう?

 

4.Q&A

岡本先生が、亡くなったミュージシャンを一人だけ復活させられるなら誰を選びますか?
なぜその人を選んだのか教えてください。



5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『三島由紀夫』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー