有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2019年12月17日 752号

1.TAROの独り言



「惜しい・・・」と言われた息子(演出&出演)はしつこい。
しつこく食い下がってくるが、「惜しい理由を話していたら、日が暮れる」と言ってごまかす。

2.どうして、こんなに予言的?

 

■リベンジという指向性

大坂なおみの優勝に感動して、テニスをはじめた・・という人がたくさんいるらしい。
テニススクール業界には朗報だが、こういう行動がよく分からない。

3.まーけ塾レポート

 

【第三週】首都の水没を数年前から指摘していたので総括

矢沢永吉のドームコンサートの中止を横目に、当社は、秋のセミナーを無事終了しました。

4.Q&A



岡本先生が、2019年に読んだ本の中から、おススメベスト3を教えてください!

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉


アリストテレス

 

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,320円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込550円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー