有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2009年12月8日 214号

1.TAROの独り言

twitterに毎日のように「ひとりごと」を書いているので、
書くことがナーイ・・・。

2.コブラツイストは、ツボに効く

コストがかかる・・ということ

今回は、日本の一つの景色から話がはじまります。

ある農業法人がある・・・

3.まーけ塾レポート(2009年11月開催)

(7)+Jの意味

国内でのユニクロの一人勝ちの状況は、
将来、ユニクロに大きな問題を残すことになりそうですが、
それはそれとして、ユニクロの今後は今まで以上に面白そうです・・・

4.Q&A

先生のメルマガや本をいつも楽しみにしています。

一つ質問です。

岡本先生はなぜ税理士から更にコンサルタントになろうとされたのでしょうか?
またなぜそれで結果を残せているのでしょうか?

私は税理士ですが、コンサルタントとは一見似て、
全く非なる仕事ですよね。
頭の使い方も違いますし、
売上を上げるという発想や鍛錬にも弱い仕事ですし。

私は過去にコンサルをやろうとして
税理士業を掘り下げた方がはるかに経営的にいいと実感し
今もそうしてよかったと思っているクチですが、
結果に対するプレッシャーの大きさを引き受けてまで
コンサルティングに進んだ理由や、
とても税理士がコンサルティングをできるとは思えないのに
岡本先生がそれをできている理由を教えて下さい。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

菅 直人

6.砂漠の中から本を探す

7.オラペディア

「最善性」

8.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー