有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2010年11月16日 264号

1.TAROの独り言

ブータン話が続いてすいませんが、
10日間も旅していたので、話題がそんなものしかありません。
ってことで・・・・・・。

成田についてトイレに飛びこむ・・・

2.TAROくんの頭の使い方

■第5章 いろんなことのまとめ(岡本節とも言う)
(2)5%しか勝てない

私が若い頃に知った大好きな言葉があります・・・

3.まーけ塾レポート(2010年10月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. ブータンで俺も考えた - 時代の流れは見えました -
  2. 化けの皮がすぐ剥がれる時代に!
  3. 戦略の時代は終わって、坊主の時代になってしまったよ!
  4. 童貞を威張る若者という回避性
  5. マネッコ退治は無理なので、あくまで本物は本物で(当たり前か・・)
  6. ”存在消費”と秋葉原
  7. 詐欺師の本にご用心
  8. 取引費用の低い人の革命はいかに?(俺は疑問)
  9. パチンコ主婦からネトゲ廃人へ
  10. IT導入、みんなで被害!
  11. 富山の薬売りビジネスの応用
  12. ラーメン屋がラーメン屋を売る
  13. 人種が違っても顔が似ていると性格が似ているお話(雑談)

(4)童貞を威張る若者という回避性

ついこの間まで、若者は、童貞であることを隠していたものですが、
最近の若者は、童貞を威張るそうです・・・

4.Q&A

岡本先生、こんにちは。早速ですが、ご意見ください。

現在、店舗の移転を考えています。
現在の店舗が狭くなったからですが、
目星を付けている所は家賃が倍以上になります。

いつかは移転しなければなりませんが、
もし売り上げが伸び悩んだらと考えると、二の足を踏んでしまいます。

立地、会社の業績、スタッフの仕事環境、今後の 方向性など、
考慮すべき事項がたくさん ある点も、
決断を出来ない言い訳に してしまいます。

このような状態で、どのように考えて決断するのがよろしいのでしょうか?
単に優柔不断なだけなのでしょうか?

正直、訳が分からなくなっていますので、
考えるヒントをいただけますと非常に 助かります。
どうぞ、私の背中を押してください!

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

ソフィー・ラザスフェルト

6.砂漠の中から本を探す

7.構造で映画を見る。時々、いいかげんに映画を見る

8.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー