有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2011年9月13日 309号

1.TAROの独り言

『フジロック』以後、行ったメンバーで盛り上がり、
合宿が計画されているうえに、
軽音でベースを弾いている娘が帰ってきたので、
一緒に遊んだりしているうちに、結構、ギターの腕が戻ってきました・・・

2.コブラツイストは、ツボに効く

■人生というシステムを考察する

基本的に、人間は野山のキツネと何も変わらない。
少しでも気を抜けば、命を落とすことになる。

もちろん、私たち人間社会では、
命を落とすまでのことにはならないことの方が多いが、
命を落とす方が楽かもしれない・・ということも多い・・・

3.まーけ塾レポート(2011年8月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 66世代と80~世代
  2. 「ナイトの不確実性」について学者が書いていたので・・
  3. 顔の検索が完成しているらしい・・
  4. 「やすらぎ」の提灯記事にもの申す
  5. 人口12万人減の衝撃
  6. 人の自動思考とロボット行動
  7. 2つのミセス・ワタナベなのだそうだ・・。
  8. NDFに注意
  9. みんなが長期円安を予測・・
  10. 世界の億万長者は最高に
  11. 蝶のはばたき
  12. 再び、2つの日本が現れた
  13. 衰退し始める前には、最も輝いて見える
  14. 80年代の書き手とエンゲル係数
  15. 日経ビジネスの「やり過ぎの効用」の記事
  16. なんだ~!!、セミナーで話したロボット化と同じような記事があるではないかい・・。

(5)人口12万人減の衝撃

2011年3月末時点での日本の人口が12万人減となりました。
総人口は、1億2623万625人になったそうです。
いつの間にか、1億2000人代に入っているのですね・・・

4.Q&A

岡本さん、こんにちは。
いつも楽しみに読ませていただいています。

今回の東北地方太平洋沖地震で日本の「ものづくり」が
海外に出て行ってしまうのではないか、という懸念が叫ばれていますが、
岡本さんは「ものづくり日本」の復活の糸口はどこにあると思いますか?

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『鷲田清一』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

8.プレゼント

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー