有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2011年9月20日 310号

1.TAROの独り言

お客様よりテキーラをいただく。
早速なので、妻と飲む・・・

2.どうして、こんなに予言的?

目覚めよ、パリ

フランス革命200年に沸くパリで
老朽化したため修理の途中にあるポンヌフという橋
(「新しい」の意。同時にパリで最も古い橋)。

そして、その橋に住むビッコの青年と片目の女を描いた
レオス・カラックスの名作『ポンヌフの恋人』は、

「目覚めよ、パリ」

という台詞で終わる・・・

3.まーけ塾レポート(2011年8月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. 66世代と80~世代
  2. 「ナイトの不確実性」について学者が書いていたので・・
  3. 顔の検索が完成しているらしい・・
  4. 「やすらぎ」の提灯記事にもの申す
  5. 人口12万人減の衝撃
  6. 人の自動思考とロボット行動
  7. 2つのミセス・ワタナベなのだそうだ・・。
  8. NDFに注意
  9. みんなが長期円安を予測・・
  10. 世界の億万長者は最高に
  11. 蝶のはばたき
  12. 再び、2つの日本が現れた
  13. 衰退し始める前には、最も輝いて見える
  14. 80年代の書き手とエンゲル係数
  15. 日経ビジネスの「やり過ぎの効用」の記事
  16. なんだ~!!、セミナーで話したロボット化と同じような記事があるではないかい・・。

(2)「ナイトの不確実性」について学者が書いていたので・・

稼ぐ超思考法』に書いたような気がしますが、
フランク・ナイトという人は、「リスク」を2つに分類しました。

そして、確率分布が分かっているものを「リスク」
確率分布がわかっていないものを「不確実性」と呼びました。

例えば・・・

4.Q&A

岡本先生、こんにちは。

円高が止まりません。
色んな方がいろんな事を言っていますが、
岡本先生は、この先相場はどうなるとお考えですか?

以前に同じような質問を申し上げて、
プロダクトライフサイクルから考えて長期で円高と仰っていただきました。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『ジョン・ケネス・ガルブレイス』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

8.プレゼント

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー