有料メールマガジン『週刊 岡本吏郎』

今週の目次 2011年10月18日 314号

1.TAROの独り言

次女は、3つのバンドの兼任ギタリストをやっている・・・

2.どうして、こんなに予言的?

■過去の記憶という個性

今となっては、当たり前のことだけれど
ベルグソンの主張は、時代を先取りしたものだった。・・・

3.まーけ塾レポート(2011年9月開催)

毎週この中から一項目抜粋して掲載します。

  1. ハーバドビジネスレビュー「優等生の落とし穴」
  2. 「日本地獄」とは、凄い表現だ・・。
  3. さて、秋がやってまいりました。
  4. すでに、失業率は1割
  5. ヘッジファンドは終わっている
  6. 今月は、忙しすぎて、あまり話の用意ができなかったので、
    猫町読書会というところで話した内容でも・・

(3)さて、秋がやってまいりました。

さて、秋がやってまいりました。

おそらく、ここから倒産ラッシュがはじまるのでは・・と
私が春に言っていた季節です。

4.Q&A

岡本さん、こんにちは。
愛とは・・・
私は相手をどこまで許せるかだと考えていますが
岡本さんは愛をどのようにお考えですか?
お聞かせください。

5.しょせん人の言葉  しかし、気になる言葉

『エマゾン』

6.砂漠の中から本を探す

7.TAROの迷い言

『週刊 岡本吏郎』お申し込みはこちら

『週刊 岡本吏郎』ゴールド 1,200円(税込1,296円)/月

"ノーマル"の内容に加え、「今月の"まーけ塾"」、「TAROの迷いごと」 が読める豪華版です。

『週刊 岡本吏郎』ノーマル 500円(税込540円)/月

『週刊 岡本吏郎』の通常コースです。

メルマガ目次 バックナンバー